くろがね堂  
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303103/ ≫05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--) [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
カタマリホロンなアレとコレ。
冬の新刊表紙の一部。


上に正式?な告知記事を作ったので、この記事はカテゴリ変更しました。

この絵のコメントとか裏話は下に。




橙が手に持ってるのはカタマリホロンクラッシュという架空のお菓子。
発案者のイメージだと、食感はチョコレート菓子の沙紗に近いらしいです。
口に入れるほろっとするような感じ?

自分はそれがもうちょっと固くなった食感の染みチョコガルボな感じになってしまったよ。
入れ物は勝手にチョトスとかじゃがりこをイメージしました。

氷川さんがお菓子食べてる絵を最初に持ってきてくれたので、
全体もそれに合わせようという事になり、三人でそろえました。

カタマリとゆーのは三人が揃ったからカタマリ。カタマリダマシイ的な。

ホロンとゆーのは
「個人と集団、個と全体との関係が有機的に調和していることを意味する」
と、いう意味があり、合同誌にはふさわしいかなと思って、この単語を
入れてもらいました

クラッシュは自分は「クラッシャー」の方が暴力的でいい!と押したのですが、
「それだと必殺技になる」との事で、可愛く語感もそろえてクラッシュになりました。
…意味がよくわからんなこの二行は。^^;

塗りなんですが、自分がいつもの「ギラギラ彩度のアニメ塗り」にすると
三枚をあわせた時に表紙の一枚絵としてのバランスが崩れてしまうので、
塗りを氷川寄り、色味をとと寄りにして、二人の中間に来るよう
意識してみたつもりです。

…赤、黄、緑、青、の四色が色濃く揃っていて、結局濃い目のきつめに
なってしまいましたが。

それを知ってか知らずか(いえ、全く偶然ですが)最後にねみぎさん
寒色系のさっぱりとした色彩と塗りで提出してくれたので、全体が
いい具合になりました。

そんなカンジで表紙一枚でいろいろ考えたり、打ち合わせができて、
とても楽しかったです。

2008'12'02(Tue) [ カラー絵とか ] . . TOP ▲
    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。